読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なんとなくな日記

関西に住む女子の日記「ケーキ」「アート」「安藤忠雄」「建築」「かわいいもの」わたしのすきなもの日記

和田英作展☆小磯記念美術館〜六甲アイランド

アート

日本の画家の和田英作展を見に、六甲アイランドへいきました

 

嬉しいことにKOBE観光ウィーク記念で入館無料でした☆

 

通常800円するので、かなり有り難いです(^ν^)

 

 

 

和田英作は日本近代洋画の巨匠です

 

1874年に鹿児島でうまれました

 

才能が認められ、ヨーロッパに4年間留学

 

それからさらに磨きがかかった絵画に進化しています

 

f:id:gagkem0317:20161010205048j:image

 

人物画も写真のようにきれいに描いてあり

 

今にも動き出しそうでうっとりします

 

 f:id:gagkem0317:20161010205054j:image

 

薔薇や富士山の絵がたくさんありました

 

 

 

 

素敵な言葉がありました

 

木を描いた絵で

 

「みどりは一色ではなく

 

木の種類や、見る角度によって数百種類のみどりがある」

 

わたしなりに要約したので多少違いますが

 

木に限らずいろんな物、出来事に対していろんな角度でみれたら

 

自分の知ってる世界がもっと広がり楽しくなるだろうなぁと思います

 

 

 

 

 

和田英作から見た景色はどう見えたのか考えると楽しいです

 

わたしのみる風景とは違い、もっとカラフルだったのではないかと思います

 

展示会は今日まででしたが、たくさんの人がこられていてとても賑わっていました

 

知らない画家さんでしたが、ふらっと寄ってみるとたくさんの発見があり

 

美術館巡りは楽しくてやめられないです+゚。*(*´∀`*)*。゚+